【ら】行

ルヴァン種

ルヴァン(仏語:levain)はフランス語で“発酵種”という意味。主に小麦粉、ライ麦粉、水を合わせて作った発酵種で、乳酸菌と酵母を生育させて作られるパン種。
フランスでは自然界に存在する野生酵母を培養した種(ルヴァン種)によって作られる伝統的な製法によるパンを総称します。
フランスではルヴァン種を使ったパンに、パン・オ・ルヴァンの特徴としては、独特の酸味、モチモチした食感、皮(クラスト)が厚くなります。

引用:http://www.panpedia.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加