【た】行

ダッチブレッド

オランダ発祥のパン。タイガーブレッドやタイガーロールとも呼ばれます。
表面のバリバリ!これは「タイガー生地」を塗る事で出来ます。この生地には上新粉(米粉)を使います。上新粉はグルテン(たんぱく質)を含まないので、そのままだとサラサラで粘りませんから、つなぎとして小麦粉を少々加えます。そして、パン生地の二次発酵の時間に発酵させ、焼成直前にパン生地に塗ります。「タイガー生地」はパン生地の様に膨張しないので、焼成中にパンが膨張するとタイガー生地がひび割れてあの「虎模様」が出来上がるわけです。タイガー生地は固すぎると大きな割れ目になりますし、緩すぎるとだらりと垂れてしまいます。上新粉の種類によって具合が変わるので、何回か焼いているとちょうど良い加減がわかると思います。

ダッチブレッドの「タイガー生地」の簡単な配合
ダッチブレッドとかダッチーロールとかタイガーブレッドとかタイガーロールとか呼ばれる、トラ模様のパン。バリバリッとした表面の食感が特徴...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加