素朴な美味しさシンプルプチパン

我が家のパンのベースがこのパンです。
小麦粉、酵母、砂糖、塩、水だけのシンプルなパンで、噛み締めるほどに感じる小麦の滋味深い味わいと酵母の香りを堪能できる至福のパン。どんな料理にも合うオールマイティなパンです。
我が家ではこのパンをベースに沢山のパンにアレンジしています。
※2016年1月25日改訂
※2017年5月12日改訂
基本のパ

作り方

材料

8(10)個分

焼成温度:180℃〜200℃ 焼成時間:15分

強力粉 250g
薄力粉 50g
ドライイースト 3.5(小さじ1)
予備発酵用のぬるま湯(約40℃) 30g(大さじ2)
予備発酵用の砂糖 2g
155gから160g
砂糖 18g
4.5g
仕上げ用強力粉  適量
ドライイーストの予備発酵の方法
予備発酵不要のタイプのものでも予備発酵した方が発酵がスムーズに進み失敗が少ないです。

あらかじめ温めておいたぬるま湯(約40℃)30g(大さじ2)に砂糖ひとつまみ(1〜2g程度)、ドライイーストを入れ混ぜ合わせます。しばらくするとプクプク泡立ってきます。10分くらいで予備発酵完了です。

※私の場合量った水を電子レンジで5〜10秒温めます。

作り方

1. ホームベーカリーに生地の全ての材料を入れて、生地コースで一時発酵まで仕上げる。

2. 出来上がった生地を軽く押してガスを抜く。

3. 8(10)等分に切り分ける。

※丁寧に量って切り分けると仕上りが奇麗に揃います。

4. 側面の生地を中心に寄せ、閉じ目をギュッと閉じます。閉じ目を下にして、丸める。

 

5. 丸めた生地は、オーブンシートを敷いた天板に並べる。

6.  ふきんをかけて、軽く切りを吹き、じばらく置く。

7. ふっくらとしてきたら、オーブンに入れる直前に、強力粉をふるう。

※二次発酵についてはこちらを参考にしてください

二次発酵でおさえておきたいポイント
二次発酵は25℃の室温で約30分ほど。 温度が高い場合、時間は早まりますし、逆だと長くなります。 25℃の室温で約30分ほど これ...

ふるい

8. ミニめん棒やカード等を押しつけ、両脇をつまむ。

9. 180℃〜200℃に熱したオーブンで15分焼いて完成。

オリーブオイルと塩でいただくのがなんだかんだで一番美味しいかも♪

oil

素朴でおいしいとかち野の酵母のプチパンバナー
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です