胡桃とレーズンのコクのある香ばしいパン

小麦の風味がしっかりとしていて、胡桃のコクとレーズンの酸味がよく合います。
自然の甘みが増しますが決して甘すぎません。
お食事と一緒に頂いても。
※2017年5月13日改訂
胡桃とレーズンの全粒粉パン

作り方

材料

8(10)個分

焼成温度:200℃ 焼成時間:15分

強力粉 220g
薄力粉 50g
全粒粉 30g
ドライイースト 3.5(小さじ1)
予備発酵用のぬるま湯(約40℃) 30g(大さじ2)
予備発酵用の砂糖 2g
155gから160g
砂糖 18g
4.5g
くるみ 40g
レーズン 40g
仕上げ用強力粉  適量
仕上げ用サラダ油 適量
ドライイーストの予備発酵の方法
予備発酵不要のタイプのものでも予備発酵した方が発酵がスムーズに進み失敗が少ないです。

あらかじめ温めておいたぬるま湯(約40℃)30g(大さじ2)に砂糖ひとつまみ(1〜2g程度)、ドライイーストを入れ混ぜ合わせます。しばらくするとプクプク泡立ってきます。10分くらいで予備発酵完了です。

※私の場合量った水を電子レンジで5〜10秒温めます。

作り方

1. ホームベーカリーに胡桃とレーズン以外の生地の全ての材料を入れる。ホームベーカリーは生地コースで具材手動投入の設定をし、途中ブザーが鳴ったら胡桃とレーズンを加え、一時発酵まで仕上げる。

2〜7までシンプルプチパンと同じ。

素朴な美味しさシンプルプチパン
我が家のパンのベースがこのパンです。 小麦粉、酵母、砂糖、塩、水だけのシンプルなパンで、噛み締めるほどに感じる小麦の滋味深い味わいと酵母の...

8. よく切れるナイフやカッターで切れ込みを入れ、切り込みにサラダ油を数滴ずつたらす。

IMG_1265

切れ込みにサラダ油をたらす

9. 200℃に余熱したオーブンで15分焼いて完成。

胡桃とレーズンの全粒粉パン

素朴でおいしいとかち野の酵母のプチパンバナー
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です