バナナ牛乳パン方程式

食器棚を開けたら、「プ〜ン」を甘いアルコールっぽい香り。1本だけになって数日間食器棚に放置されていたバナナは、すっかりシュガースポットだからけの完熟バナナになっていました。皮の茶色っぷりの割に、中は意外と白かった放置バナナちゃん。

完熟バナナ

意外と白いけど、フォークで潰すと、あっという間にグチュグチュに潰れてしまいます。

完熟バナナを潰す

そうそう、完熟バナナって、甘くない澱粉質が甘い糖質(蔗糖、ブドウ糖、果糖)に変わるだけなので、完熟して甘〜くなったからといってもカロリーは変わらないんだそうです。

完熟バナナとココナッツの濃厚もっちりパン

バナナココナッツ

さて、見事に完熟したのでホームベーカリー食パンにすることに。本日はここにココナッツを加えてみました。バナナ、牛乳、ココナッツ、バター…。かなり濃厚ですわね。プレーンな食パンだと20〜25gの砂糖を入れますが、今回はバナナの甘さがあるので15gほどに控えてみたのですが、完熟バナナは思った以上に甘くなっていたようでかなり甘〜いパンになりました。砂糖入れなくても良かったのかもな〜。

ちなみにバナナには南国フルーツ特有のタンパク分解酵素がありますから、ふんわり膨らまず、ずっしりとしたパンになります。

水だけを加えているレシピをバナナ牛乳に換算する方程式

ちなみにバナナの水分量は75%です。牛乳の水分量は90%です。自分でレシピを作る場合、バナナを加えた場合の牛乳量の計算が面倒です。というわけでいつも水を加えているレシピをバナナ牛乳に換算する方程式を考案しました!

牛乳の量=1.1(水の量-バナナの量×0.75)

ちなみに「量」は「g」です。

あまりにもニッチな需要すぎて、この式を役立ててくださる方はいるのかどうか…。

素朴でおいしいとかち野の酵母のプチパンバナー
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です