やさしい甘さのかぼちゃパン

ベーシックなパンの粉の一部を手軽なパンプキンフレークに替えるだけでも、かぼちゃの風味とやさしい甘さが加わります。そもままでももちろんふんわり美味しいですが、カリっとしたシナモンシュガーでアクセントを加えても。「とかちの酵母」のレシピです。

シナモンパンプキンパン

作り方

材料

8個分

焼成温度:180℃ 焼成時間:約15分

強力粉 270g
かぼちゃフレーク 30g
とかち野酵母※ 1回分
140g
砂糖 18g
粗塩 4.5g
打ち粉用強力粉  適量
グラニュー糖  小さじ4
シナモン  小さじ1/2

※とかち野酵母の予備発酵の仕方はこちら

http://yucco.jp/page-133/

作り方

1〜6までの行程はシンプルプチパンと同じ。

素朴な美味しさシンプルプチパン
我が家のパンのベースがこのパンです。 小麦粉、酵母、砂糖、塩、水だけのシンプルなパンで、噛み締めるほどに感じる小麦の滋味深い味わいと酵母の...

7. ふっくらとしてきたら、オーブンに入れる直前に、ハサミを縦に持ち、十字に切り込みを入れる。

IMG_0993

8. グラニュー糖とシナモンを合わせ、切れ込みに小さじ約1/2ずつふりかける。

IMG_1013

4. 180℃に熱したオーブンで約15分焼く。

素朴でおいしいとかち野の酵母のプチパンバナー
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です