濃厚リッチ!贅沢で爽やかなレモンカード

レモンカード

レモンカード

レモンブーム

巷では空前のレモンブームですね。「塩レモン」を中心に?カレー、キャンディー、ドレッシング…レモン味の様々な商品が店頭に並んでいます。私自身は別にレモンブームでも無いのですが…と言っておきながら、塩レモンを作ってみたりはしています。塩+レモンとの違いが未だによくわからず、今のところ正に塩漬けです。
今の季節は国産のレモンが売っていますから、毎年この時季には何かとレモンの何かを作っているような気がします。ということで今年は「レモンカード」を作りました。ジャムやマーマレードやカスタードクリームより、ずーっと簡単です。材料はリッチですけど。

レモンカード

レモンカードとはレモンに砂糖、バター、卵を加えて湯煎にかけて作る、いわばレモンバタークリームです。英国発祥のスプレッドでので、濃厚でリッチ、それでいて爽やかな味わいが特徴です。ちなみに「カード”curd ”」とは、”凝固する”という意味です。
英国では伝統的なスプレッドで、アフタヌーンティーの定番になっているそうですが、日本ではあまりなじみが無いですよね。私も最近知りました。でもレモンブームでちらほら耳にするようになったような気がします。

バターに卵に砂糖…すっごい贅沢で高カロリーですね。「美味しいものは高カロリーなものが多い」っていいますからね(ホント?)見事に裏切らない美味しさです。トーストした熟成パンにレモンカードがとろりとしみ込んで、カリッ!トロッ!っと至福の味わいです。なめらかな舌触りを存分に味わう場合はふんわり白パンがよく合います。

レモンカード2

レモンカード

  材料

レモン汁 1個分
1個
グラニュー糖 60g
バター 50g

 icon-lemon-o 作り方

  1. レモン汁と卵を漉す。
  2. 全ての材料をボールに入れて、湯煎にかけ木べらでかき混ぜる。
  3. 5分ほどでとろみが付き始めるので、好みの固さになるまでさらに5分ほど混ぜる。
  • 冷蔵保存のうえ、約1週間で食べきってください。
  • 酸が強いので、アルミ製の鍋や鉄鍋は避け、ホーロー製や樹脂加工された鍋を使用してください。


いつもたくさんのご訪問&応援クリックを本当にありがとうございます!
よろしければ今日も「読んだよ」のしるしに
下のバナーを押していただけるととっても嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。ポチっと応援していただけると嬉しいです♪

素朴でおいしいとかち野の酵母のプチパンバナー
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です