黒糖ロールのレシピ

以前に書いた黒糖パンとモラセスについての記事..

理想的な黒糖パンとモラセス
黒糖パンが黒くならない 私は黒砂糖が大好です。でも黒糖パンがどうもうまく作れなかったのです。黒糖パンというと、山崎パンの「黒糖テーブルロー...
ここにある黒糖パン、嬉しいことにレシピ掲載のご要望を度々いただいておりまして、この度レシピ(と言っても配合と焼き時間くらいしか参考にならないと思いますけど)を掲載させていただきますね。

この黒糖ロールの配合、おやつとして単品でお召し上がりいただくと、甘さが足りないと感じる方がいらっしゃるかもしれません。我が家ではパンは朝食にスープなんかと一緒にいただくのがほとんどなので、朝食用の食事パンとしてはこのくらいの甘さがちょうど良い感じかな、と思っています。と言ってもですね、これでも黒糖だけでも45g入ってますからね。さらにモラセスも入ってますからね。十分甘いのでございます。
これ、耐糖性の金サフとか使うの?って思われますが、私は赤サフで作っています。っていうか、私は甘い甘いシュトーレンだって赤サフです。なぜか金サフだと逆にうまくいかないのです。
ちなみに私は、その日の気分でバター20gのうち10gをショートニングにしたりしています

黒糖ロール

黒糖ロール2

材料

8個分

焼成温度:180℃ 焼成時間:15分

強力粉 270g
薄力粉 30g
牛乳 110g
50g
黒砂糖 45g
モラセス 30g
1個のうち30g
バター 20g
イースト(サフ) 4g
5g
仕上げツヤ出し用卵 上記の卵の残り

作り方

ホームベーカリに全てを入れて生地コースで一次発酵まで。その後生地と取り出して8個に分割して成形→二次発酵→仕上げにツヤ卵塗って180度で15分焼成です。
手ごねで作る方は材料を参考にされて普通に作ってみてください。(←いい加減すぎ)

備考

モラセスについて

私が使っているモラセスはこちらです。気づいたら開封して2年経ってました….気にせず使ってしまいましたが。今のところ元気です。

黒糖について

硬い黒糖を使われる方、電子レンジで少ーし加熱すると軟らかくなって使いやすいですよ。

固形黒砂糖を20秒で粉にする方法
角食ブームが行ったり来たりしている昨今でございます。本日は黒糖角食です。紅茶に入れたり、胡麻和えやカレーに加えたりと、我家で...
結んだパンの写真をアップしておきながら何ですけど、個人的には後ろにチラ見えしているまん丸が好きです。ふんわりとした食感が私好みです。

素朴でおいしいとかち野の酵母のプチパンバナー
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です