【レシピ】濃厚ミルク食パン

水を使用せず、コンデンスミルクと牛乳で捏ね上げる食パンです。ミルクの香りと味わいが濃厚な、優しい甘さとコクのミルクパンです。
ホームベーカリーの生地コースを使用して、型に入れてオーブンで焼きます。同じ配合でホームベーカリーの食パンコースでも作ることができます。食感の違いを楽しんでみても。
↓こちらの記事レシピです!

コンデンスミルク入の濃厚ミルクパン
水を入れずに牛乳だけで作る食パンは、香りが良くて食感ももっちりとして、とても美味しいです。私はバターは気持ち多めで少し甘めに作ってい...

材料

一斤(内寸195× 95×H95mm)分

強力粉 250g
牛乳 180g
バター 25g
コンデンスミルク 30g
砂糖 15g
4g
ドライイースト(サフ) 3g
型に塗るバター(一斤型を使用する場合) 5〜10g程度

作り方

ホームベーカリーの全自動機能を使用する場合は「食パンモード」で焼きます。以下は一斤型に入れて焼く作り方です。

1. あらかじめ型にバターを塗っておく。

2. ホームベーカリーのパンケースに全ての材料を入れて本体に設置し、「生地コース」にセット後スタートする。
(ドライイーストの投入方法はホームベーカリーの機種の仕様に合わせてください。)

3. 「生地コース」が完了したら、生地を取り出し、カード等で2等分する。それぞれの生地は、手の側面で生地の表面を張らせながら下へ寄せ、生地を回転させならが数回くりかえして丸める。とじ目を指先でギュッととじて形を整える。

4. 手の側面で生地の表面を張らせながら下へ寄せ、生地を回転させならが数回くりかえして丸める。とじ目を指先でギュッととじて形を整える。

5. 丸めた生地のとじ目を下にして型に入れる。型の上に固く絞った濡れふきんをかけ、オーブンの発酵機能などを使って30℃くらいのあたたかいところで約60分発酵させる。パン生地のいちばん高いところが型の縁までふくらめば発酵終了。
※発酵が完了する前に200℃でオーブンの余熱を開始しておく。

6. 200℃に温めたオーブンで20分焼く。焼き上がったら、型ごと10cmくらいの高さからトンと軽く台に打ちつけ、すぐに型から取り出してケーキクーラーなどの上にのせて冷ます。

素朴でおいしいとかち野の酵母のプチパンバナー
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です