副材料を追加した時の仕込み水計算機を作ってみました

ミルク卵パン

ミルク卵パン

副材料を追加すると仕込み水量がわからなくなる

私が作るパンのベースは、シンプルプチパンのレシピです。そこに副材料を入れたり、粉を変えたりしながら日々アレンジをしています。しかしなが私は計算がとても苦手な上に記憶力も非常に乏しいのです。そのわりにちょっと神経質なところがあるので、例えば卵をパン追加ようと思ったら、いちいち卵の水分率を調べて、追加する卵の量の水分を計算してを仕込み水から差し引いているわけです。牛乳の場合しかりです。さらに私は気分屋なもので、追加したい卵の量や牛乳の量もその日の気分で変わります。仕方が無いのでExcelで専用計算機を作ろうかとも思ったのですが、朝からExcelを立ち上げるのも面倒で鬱陶しいのです。ですから副材料を入れる度に毎度電卓片手にキッチンに立っている、本当に容量の悪い人間なのです。計算が苦手で気分屋で神経質で面倒くさがりやで容量が悪い…最低ですね(笑)

副材料を追加した時の仕込み水計算機

追加する副材料の量の水分量を計算して、元レシピの仕込み水量から差し引いた数字を算出してくれる、そんな夢の計算機があればなぁと思い、どなたかそんな計算フォームをweb上にアップしてくれていないかな…と探したのですが…そんな身勝手な希望が叶った計算機はありませんでした。ということで仕方が無いので自分のサイト内に計算機を作りました。これならスマホでパパっと計算できるというわけです!そして思った以上にこれがけっこう便利でした。

ページを開くとすぐに計算機が出るように後日別ページに計算機のページを制作しようと思っていますが、試しに計算してみたいという素敵な方がいらっしゃいましたら下に計算機がありますので使ってみてください。ダメ人間の私が作った、あくまでも個人的なフォームなので…「これで失敗した!」とか「バカバカしい!」といって怒りのメッセージは送らないでくださいね〜。でも、間違いがあったら優しく教えてくださいませ。宜しくお願いします。

ちなみに、砂糖には水分はありませんが、加えると生地がベタつくので、砂糖を加えると仕込み水が減る様になっています。はちみつについてはハチミツの水分量+αが仕込み水から減ります。

※追記 換算フォームのページができました。
http://yucco.jp/calculator_chargedwater/

本日のパン:卵ミルクパン

計算機を使ってみました。
卵30gとスキムミルク大さじ2(12g)を入れる!ということで計算機に入力し、138gという水分量を算出しました。うまくいきました。

満足度
100%

 本日の個数

10個

  本日の材料

赤文字部分は「基本のパン【シンプルプチパン】イースト編」のアレンジ箇所です。

強力粉 300g
ドライイースト 3.5g(小さじ1)
予備発酵のぬるま湯 30g(大さじ2)
予備発酵の砂糖 2g
155g138g
砂糖 18g
4.5g
1個(30gを仕込み、残りはツヤ出し)
スキムミルク 12g(大さじ2)
仕上げ用強力粉 適量

  本日の焼成温度と時間

焼成温度 180℃
時間 15分


ブログランキングに参加しています。ポチっと応援していただけると嬉しいです♪

素朴でおいしいとかち野の酵母のプチパンバナー
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です