マーマーレードはトーストしたパンと一緒で

マーマレード

最近すごく忙しくて、久々にこちらに投稿しました。

この大雑把なマーマレードが作れるようになって、この時期はっさくや伊予柑で作っています。実は私、はっさくや伊予柑みたいな柑橘類ってそのまま食べるのはそんなに好きではないのですがマーマレードしていただくとこの上なく好物になります。りんごもそうです。実はシャキシャキリンゴは苦手なのですが、ジャムやリンゴのスイーツは大好き。

私の場合、鍋事情から6個で作るのがちょうど良いです。6個で約1kgのマーマレードが出来上がります。こんなにたっぷりあるなら半年は余裕で楽しめる!って毎度思いますが、家族は沢山あると無駄にてんこ盛りにパンにのせるので、1ヶ月も持ちません。この時期1年分作り貯めたいところだけど1年分のは大変な量なので無理です。

私は冷凍庫に保存した残ったパンを軽くトースターで焼いて、バターと一緒にいただくのが一番のお気に入り。焼きたてのパンより焼き直したパンで、というのがポイント。

大雑把なレシピですが、手作りならではの濃厚な味わい。ぜひ作ってみてくださいね。

苦味の少ないマーマレード
家族の大好物だから何度も何度も作って、結局こういう作り方に落ち着きました。皮の白ワタの部分にはジャムにとろみをつけるペクチン...
素朴でおいしいとかち野の酵母のプチパンバナー
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です